【総合案内】
【文字サイズ】

境内案内

境内案内図

上図の境内マップをダウンロードしていただけます。
境内マップPDF:7.77MB

1 本宮
(ほんぐう)
熱田大神を奉祀
2 別宮八剣宮
(べつぐうはっけんぐう)
本宮御同前
3 一之御前神社
(いちのみさきじんじゃ)
天照大神の荒魂
4 清水社
(しみずしゃ)
目の神様
5 土用殿
(どようでん)
古くは御神体を泰安
6 御田神社
(みたじんじゃ)
五穀豊穣の神様
7 龍神社
(りゅうじんじゃ)
日本武尊の
東征関連の神様
8 神楽殿
(かぐらでん)
御神楽・御祈祷奉仕
9 授与所
(じゅよしょ)
御札御守の授与
10 祈祷殿・長床
(きとうでん・ながとこ)
祈祷殿(車祓い他)
長床(大前挙式場)
11 斎館・勅使館
(さいかん・ちょくしかん)
参籠所
12 ならずの梅
(ならずのうめ)
奇木
13 西楽所
(にしがくしょ)
舞楽神事・豊年祭
14 信長塀
(のぶながべい)
日本三大土塀
15 大幸田神社
(おおさきだじんじゃ)
五穀豊穣の神様
16 内天神社
(うちてんじんじゃ)
医薬の神様
17 六末社
(ろくまっしゃ)
日本武尊・国造関係の神様
18 宮庁
(きゅうちょう)
社務所
19 熱田神宮会館
(あつたじんぐうかいかん)
結婚式場
20 龍影閣
(りょうえいかく)
明治天皇聖跡
21 大楠
(おおくす)
楠の巨木
22 みなも神殿
(みなもしんでん)
結婚式場
23 菅原社
(すがわらしゃ)
学問の神様
24 客殿
(きゃくでん)
勾玉苑利用者待合所
25 千秋閣
(せんしゅうかく)
茶席
26 又兵衛・茶席
(またべえ・ちゃせき)
茶席
27 手水舎
(てみずしゃ)
参拝前のお清め
28 文化殿(宝物館)
(ぶんかでん・ほうもつかん)
文化殿(講演会等)
宝物館(刀剣・鏡等を収蔵)
29 休憩所
(きゅうけいじょ)
食事、喫茶、売店
30 南神池
(みなみしんいけ)
庭園
31 二十五丁橋
(にじゅうごちょうばし)
名古屋最古の石橋
32 佐久間燈籠
(さくまどうろう)
日本三大燈籠
33 徹社
(とおすのやしろ)
天照大神の和魂
34 清雪門
(せいせつもん)
あかずの門
35 楠之御前社
(くすのみまえしゃ)
安産の神様
36 南新宮社
(みなみしんぐうしゃ)
丹塗りの御社殿
37 上知我麻神社
(かみちかまじんじゃ)
知恵の文珠様
38 大国主社
(おおくにぬししゃ)
大黒様
39 事代主社
(ことしろぬししゃ)
恵比須様
40 太郎庵椿
(たろうあんつばき)
名木
41 上知我麻神社 社務所
(かみちかまじんじゃ
しゃむしょ)
命名祈祷・初熊手受付
42 孫若御子神社
(ひこわかみこじんじゃ)
尾張氏の始祖
43 日割御子神社
(ひさきみこじんじゃ)
天照大神の御子神様
44 相撲場
(すもうじょう)
相撲大会場
45 警衛詰所
(けいえいつめしょ)
迷子・おとしもの受付
46 下知我麻神社
(しもちかまじんじゃ)
旅行安全
熱田神宮学院
(あつたじんぐうがくいん)
神職養成機関
愛知県神社庁
(あいちけんじんじゃちょう)
県内の神社を統括

熱田神宮の境内には本宮をはじめ別宮一社、摂社八社、末社十九社が祀られております。境外にも摂社四社、末社十二社を数え、すべてあわせて四十五もの社をお祀りしております。

境外の神社

高座結御子神社
(たかくらむすびみこじんじゃ)

高座結御子神社

尾張の祖神・高倉下命(たかくらじのみこと)をお祀りし、創祀は熱田神宮とほぼ同年とされる悠遠な古社です。

氷上姉子神社
(ひかみあねごじんじゃ)

氷上姉子神社

熱田神宮の相殿神で日本武尊(やまとたけるのみこと)のお妃である宮簀媛命(みやすひめのみこと)をお祀り致します。

鈴之御前社
(れいのみまえしゃ)

鈴之御前社

天の岩戸に登場する天鈿女命(あめのうずめのみこと)をお祀りします。東海道の旅人はこの社で祓いを受けた後にお参りする習わしだったといわれております。

前のページに戻る