【総合案内】
【文字サイズ】

今月の祭典・行事

祭典・行事についてのお知らせ

熱田神宮では主だった祭典・神事だけでも年間およそ七十を数えます。こちらのページでは、当神宮で名高い祭典や由緒深い神事、
ならびに行事をご紹介します。

豊年祭(花のとう)

平成30年05月08日(火)

今年の作柄は如何に?

豊年祭-花の撓(はなのとう)

午前8:00 本宮(おためしは西楽所)

この祭典は、日本武尊が御東征の折、当地方に農耕・養蚕・培綿の技術を伝えられた御神徳を称えるものです。

県内各地の農業関係者等は、祭典後西楽所で奉飾された陸田の畑所と水田の田所との「おためし」

(模型)、或いは当神宮で頒布する絵図を見て、自ら今年の作柄を占います。「おためし」は13日までご覧いただけます。

祭典日から5月中旬までは、境内には苗や植木・家庭用品等を売る市が立ち並び、多くの参拝者で賑わいます

前のページに戻る