【総合案内】
【文字サイズ】

厄年・年廻り

豊かな人生を歩む 神妙な知恵と教え

折目節目(おりめふしめ)というように人生には心身の健康、運気の盛衰の節目となる年が知られております。男女ともその年令に達したとき災難に注意するのが「厄年」です。それに対し、九年に一度巡る運気停滞の年が「年廻り」でこれは男女ともに誕生年から数えます。今年の「厄年」「年廻り」は下記表をご覧下さい。

厄年・年廻り(やくどし・としまわり)について

お祓い 厄年の方

平成30年厄年早見表
男性   女性
数歳 生年 数歳 生年   数歳 生年 数歳 生年
24 平成7年生 41 昭和53年生 前厄 18 平成13年生 32 昭和62年生
25 平成6年生 42 昭和52年生 本厄 19 平成12年生 33 昭和61年生
26 平成5年生 43 昭和51年生 後厄 20 平成11年生 34 昭和60年生

男性は25才・42才、女性は19才・33才が本厄に当ります。

厄年には心身ともに歪みが生じやすく、災難に遭遇する恐れが多いといわれております。本厄の前後の年も「前厄」「後厄」と呼ばれ、これらを含めて三年間は注意が必要です。

日時毎日受け付けます
受け付けは午前八時三十分から午後四時の間
場所神楽殿
※お申し込みは、授与所にて当日受け付けます。
祈祷料6,000円、8,000円、10,000円以上

お参りについて
祭務部 電話:(052)-671-4152 までお問い合わせ下さい。

お祓い 年廻りの方

平成30年年廻り早見表
男女共通
生年数歳
昭和3年生91
昭和12年生82
昭和21年生73
昭和30年生64
昭和39年生55
昭和48年生46
昭和57年生37
平成3年生28
平成12年生19
平成21年生10
平成30年生1

九年に一度、運気が停滞し厄を祓わなければならないのが「年廻り」です。

「年廻り」へ慎みと謙虚な心構えをかため災難を無難に過ごせるようお祓いを受け清めます。

日時

毎日受け付けます
受け付けは午前八時三十分から午後四時の間

場所 神楽殿
※お申し込みは、授与所にて当日受け付けます。
祈祷料 6,000円、8,000円、10,000円以上

お参りについて
祭務部 電話:(052)-671-4152 までお問い合わせ下さい。

前のページに戻る